ヒーリングスタジオタレーtare、タイ古式マッサージの効果、効能。

tare
  • HOME ホーム
  • Campaign キャンペーン
  • Price プライス
  • Reserve WEB予約
  • Access アクセス

タイマッサージについて



タイ古式(世界で一番気持ちの良いマッサージと言われる)

 

タイ古式マッサージ歴史

タイ古式マッサージは自己治癒力を高めます。また、睡眠と覚醒状態を行ったり来たりする『半覚半眠』を誘う、リラクゼーション効果の高いマッサージです。


特徴(エネルギーライン)

 


タイ古式マッサージの特徴

タイ古式マッサージにはエネルギーライン『セン』というものが存在します。それは伝統医学上で言われる『気』の通り道だと言われています。その『セン』の重要なものが10本有り、その6本が足の部分に集中しているため、タイ古式マッサージでは足の部分に半分以上の時間を使います。



効能(二人でするヨガと言われる)



tareタイ古式マッサージ施術


タイ古式マッサージの歴史は二千五百年前にさかのぼります。 この長い時間にわたっての臨床が大事だと思います。 タイ保健省ではこのマッサージが『セン』に入れていく深い指圧と、 筋肉に対するストレッチにより、血管、リンパ管、を若返らせる。それにより、各自が持っている生命力を回復、血行障害、不眠症、ストレス、新陳代謝、眼精疲労、糖尿病、生理不順、アレルギー、ぜんそく、など60種以上の病気を改善するということを言っています。
近年、筋肉のストレッチにより、血管が若返り、動脈硬化が改善されることが西洋医学で分かってきました。
本国タイでは、6時間以上かけて治療として行うタイ古式マッサージもあります。血液やリンパの流れが滞りやすい脚からゆっくりもみほぐし、血行を促しながら柔軟性を高める、こころとからだに優しいマッサージです。




フットリフレクソロジー(足は全身を映す鏡)

 


アロマリフレクソロジー

脚と手の反射区を刺激していくことにより、血液やリンパ液の循環を良くし、心身のバランスを整えていく、アロマオイルによるオールハンドのトリートメントです。 『足は全身を映す鏡』と呼ばれます。反射区を刺激していくことにより、効果が全身に現れていきます。夢うつつの反射区刺激をお楽しみください。







ハーブボール(ハーブの血行促進)

 


ハーブボール

数種類のハーブを布で包み、蒸して温め、疲れた箇所に当てていきます。温熱効果による血行促進やハーブの効能を肌から吸収させる効果があります。タイでは医療行為としても使われています。




チネイザン(内臓の機能向上)

 


氣内蔵療法という気功療法のひとつです。お腹へのマッサージを中心に、内臓の機能向上、便通の改善、ストレス緩和などに働きかけ、生命力を高めます。

(食後1時間以内の施術はお控え下さい。)